>
太陽光発電

 

 

太陽光発電について

 

01

何もしなくても電気を作ります

 

 

太陽が昇る日中に、屋根にのせた太陽電池モジュールが発電し、パワーコンディショナーが直流電気から家庭用の交流電気に変換することで、ご家庭のコンセントで様々な電化製品に利用できるシステムです。

発電の際に廃棄物を一切出さないので、とってもエコです。

 

 

 

02 停電しても安心

 

 

災害等で電気の供給が止まっても、太陽光システムが働いている日中であれば、自立運転モードで専用コンセントを通して、ラジカセやテレビなど、電気の使用が出来ます。

(最大1.5kw、人命に係る機器には使えません)

 

 

 

03 一番の魅力!売電機能

 

 

昼間の発電で余った電気は、電力会社へ自動的に売ってくれます。

しかも、夜間や雨天時などは必要な分だけ電力を買う仕組みのため、家計の節約を後押ししてくれます。

 

 

最新情報

 

平成29年度の売電価値

電源 規模 平成29年度

太陽光

(出力制御対応機器設置義務なし)

10kW未満 28円

太陽光

(出力制御対応機器設置義務あり)

10kW未満 30円

 太陽光

(出力制御対応機器設置義務なし、ダブル発電)

10kW未満 25円
  太陽光

(出力制御対応機器設置義務あり、ダブル発電)

10kW未満 27円

 

 

 

04 晴れの国の太陽光☀

 

 

晴れの国といわれるだけあって、岡山県をはじめ瀬戸内周辺は晴天の割合が高く、そのためより多くの発電量も見込めるため、太陽光発電システム設置にはもってこいです!

 

 

 

05 太陽光発電

 

 

太陽光システムと一緒に蓄電池を設置すれば、余った電力を蓄えて悪天候の日や夜などに、ためた電力を使用出来るので、さらに節約につながります。

 

 

 

06 補助金

 

 

※J-PEC(国)の補助金制度は終了しました。

 

 

各地方自治体によっては、条件により補助が出る地域もあります。

 

●倉敷市●

 戸建住宅太陽光発電システム

  現在お住まいの住宅(兼用戸建住宅含む)に、自ら所有するシステムを設置する方。

  リースも補助対象となりました。

  (新築、建売は対象外です)

 

   ※システムの設置から60日以内に補助金交付申請をしてください(必着)

 

  ・受付期間 平成29年4月3日(月)~平成30年3月30日(金)まで

 

  ・予定件数 350件

 

  ・補助金額 太陽電池モジュールの最大出力値1kwあたり20,000円

  (上限4kwまで)の補助

 

 ☞詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

スタッフより

 

各補助金の申請代行業務も行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

ページ上部へ

 ※平成29年5月26日更新