>
>
会社沿革

 

 

 ■会社沿革             

 

 昭和45年2月  山田不動産として創業
 昭和55年2月  山田建設を設立
 昭和61年2月

 山田不動産と山田建設を統合し、山田建設有限会社を発足

 代表取締役社長に山田明義  代表取締役専務に 山田 肇 が就任

 平成 6年2月   山田建設株式会社となり、平成8年8月新社屋に移転
 平成23年2月  会長に 山田 明義、 代表取締役社長に 山田 肇 が就任し現在に至る
 平成30年2月  会長に 山田 肇、 代表取締役社長に 山田 正弘 が就任し現在に至る

 

 

取締役会長 山田 肇
代表取締役社長 山田 正弘
工務・企画営業従業員数 12名

 

 

 

 

 ■会長ごあいさつ         

  

 

 山田建設株式会社は信用・信頼の中でお仕事をさせていただいております。

 新たな価値を生み出す新発想スタイル。

 柔軟な考えと個性を大切にした空間づくり。

 私たちはお客様とともに築き上げています。

 コスト削減が進む近年、我が社ではこれからも手間を惜しまず、一つ一つの材料を大切にし、木造住宅ならではの木の香り・温もりが感じられる家づくりをご提案していきます。

 

取締役会長 山田 肇

 
 

山田建設株式会社

取締役会長

山田 肇